Yahoo!ドメイン ドメインコントロールパネル
希望するドメインが取得可能か、検索しましょう >> 
www.
 
 トップ > よくある質問
メニュー
サービス内容
オプションサービス
ドメインとは
機能紹介
お申し込み~利用開始まで
お支払い方法
ドメイン取得済みの方へ
よくある質問
初めてご利用の方へ
初めてご利用の方へ
ジオシティーズでドメインを使いたい
Yahoo!メールでドメインを使いたい
ドメインを使いたい
使い方ガイド
よくある質問
Q1 ドメインとは
Q2 ドメインを利用するには
Q3 ドメインはいくつまで取得できますか
Q4 Whoisデータベースとは
Q5 登録に必要なものは
Q6 更新はどのように行うのですか
Q7 ドメイン名は変更できますか
Q8 登録料金について
Q9 登録料金の支払い方法は
Q10 ドメインコントロールパネルとは
Q11 メールアドレスを作ることはできますか
Q12 Yahoo!ドメインでドメインを取得した後、Yahoo!ウェブホスティングを利用することはできますか
Q13 契約期間の変更を行うには?



Q1 ドメインとは
A1 ドメインとは、インターネットの世界の住所にあたるIPアドレス(インターネットプロトコルアドレス)を、人間に分かりやすい言葉に置き換えたものです。
コンピュータはIPでアドレスを判別しますが、人間には覚えにくい数字の羅列でしかありません。
そこで任意の文字列(ドメイン)に置き換えて使われるようになりました。
ドメインの末尾の「.com」「.jp」などをTLD(トップレベルドメイン)といい、目的や国籍によって分類されています。
↑  ページの先頭へ

Q2 ドメインを利用するには
A2 Yahoo!ドメインはドメインの取得サービスですが、Yahoo!ドメインで取得したドメインを利用するためのサービスとして、メール転送機能ホームページアドレス転送機能を提供しています。
また取得したドメインを使ってホームページを表示するジオシティーズオプションを提供しています。
そのほかにYahoo! JAPANでは取得したドメインを使って、転送だけではなく、実際にホームページやメール送受信可能なメールアドレスを作成できるYahoo!ウェブホスティングというサーバーのレンタルサービスをご用意しております。
Yahoo!ドメインからYahoo!ウェブホスティングへの移行につきましては、こちらをご覧ください。
↑   ページの先頭へ

Q3 ドメインはいくつまで取得できますか
A3 「.com」「.net」「.org」「.biz」「.info」「.jp」は、数の制限なく取得できます。
ただし、1か月(月払い)では1つのYahoo! JAPAN IDにつきgTLDドメイン(.com/.net/.org/.biz/.info)、汎用JPドメイン(.jp)で各1つずつのみ取得できます。
↑   ページの先頭へ

Q4 Whoisデータベースとは
A4 取得されたドメイン名の登録情報(組織や個人に関する情報)のデータベースです。
誰がドメインを取得しているかインターネット上に公開されるように義務付けられています。
【Whois公開例】 gTLD(.com)の例汎用JPドメインの例
↑   ページの先頭へ

Q5 登録に必要なものは
A5 1. ご連絡先として現在有効な電子メールアドレス
2. Yahoo! JAPAN IDの取得
3. Yahoo!ウォレットへの登録
の3点となります。
Yahoo!ドメインからのお知らせは、すべて電子メールで行われますので、電子メールアドレスをご入力の際は、お間違いのないようにお願いします。
↑   ページの先頭へ

Q6 更新はどのように行うのですか
A6 Yahoo!ドメインはドメイン有効期限日の30日前までにお客様より解約のお申し出がない限り、自動更新となります。
更新を希望されないお客様は、ドメインコントロールパネルの「ドメインの解約」から「契約期間満了日に解約」の手続きをしてください。

汎用JPドメインの登録期間は1年のみで、かつ初年度のみ1年後の月末までが登録期間になります。
例)2005年5月10日に汎用JPドメインを取得した場合、初年度の登録期間満了日は2006年5月31日になります。さらに次年度契約を更新した場合、次回の登録期間満了日は2007年5月31日になります。
↑   ページの先頭へ

Q7 ドメイン名は変更できますか
A7 できません。
Yahoo!ドメインでは、登録申し込みと同時にレジストリ(管理機関)に書き込みますので、いかなる理由であれ、いったん登録申し込みをされた後の変更は受け付けておりません。
いったん解約して、改めて新規登録申し込みをしていただくことになります。
↑   ページの先頭へ

Q8 登録料金について
A8 登録料金は、ドメインの種類や登録年数によって変わります。詳細はサービスメニューをご覧ください。
登録料金には保管登録料金も含まれています。また、登録料金のみでホームページアドレス転送機能やメール転送機能をご利用いただくことも可能です。
↑   ページの先頭へ

Q9 登録料金の支払い方法は
A9 Yahoo!ウォレットのみです。
↑   ページの先頭へ

Q10 ドメインコントロールパネルとは
A10 Yahoo!ドメインからドメイン取得者全員に提供している、ドメインの管理用ツールです。
Yahoo! JAPAN IDでログインして利用します。
↑   ページの先頭へ

Q11 メールアドレスを作ることはできますか
A11 Yahoo!ドメインではお客様が取得したドメインを使用してメールアドレスを作成し、お持ちのメールアドレスあてに転送させる設定が可能です。
作成したメールアドレスあてに送信されたメールは、お客様が転送先に設定したメールアドレスへ転送されます。
なお、メールは転送先のメールサーバーに受信されます。

Yahoo! JAPANでは、Yahoo!ウェブホスティングにて、送受信用メールサーバーをご利用いただけるサービスを提供しています。
取得したドメインを使って作成したメールアドレスで、直接メールの送受信をご希望の方はYahoo!ウェブホスティングをご利用ください。
↑   ページの先頭へ

Q12 Yahoo!ドメインでドメインを取得した後、Yahoo!ウェブホスティングを利用することはできますか
A12 利用できます。
すでにYahoo!ドメインでドメインを取得済みの方は、Yahoo!ウェブホスティングに申し込まれる際に「取得済み」を選択してください。
申し込み完了後、ドメインコントロールパネルからネームサーバーをYahoo!ウェブホスティングに切り替えれば、48時間以内にYahoo!ウェブホスティングがご利用いただけます。
Yahoo!ウェブホスティングのネームサーバーは、Yahoo!ウェブホスティングのサーバー設定完了時に送付されるメールに記載されています。

すぐにメールアドレスやホームページを作りたい方は、Yahoo!ドメインではなく、Yahoo!ウェブホスティングにお申し込みください。
Yahoo!ウェブホスティングからドメインを取得すれば、ドメイン登録料金は無料です(JPドメインは除く)。ただし、次年度以降のドメイン更新料金は別途必要となります。

※Yahoo!ドメインでドメインを取得した後でYahoo!ウェブホスティングにお申し込みいただいた場合、ドメイン登録料金の返金はできませんのでご注意ください。
↑   ページの先頭へ

Q13 契約期間の変更を行うには?
A13 現在の有効期限終了後の次の契約期間に関して、変更を行うことが可能です。
ドメインコントロールパネルのメニュー「契約期間変更」から変更手続きを行ってください。

※ドメイン有効期限日の前々月末日まで契約期間の変更ができます。
※ドメインコントロールパネルのメニュー「ドメインの解約」から「契約期間満了日に解約」を設定している場合は、契約期間変更はできません。
※契約期間1年、2年、3年から契約期間1か月への変更はできません。
※汎用JPドメインは契約期間2年、3年への変更はできません。
※ジオプラス利用による契約期間1か月の無料のgTLDドメインは、契約期間変更はできません。
※契約期間変更確定後(有効期限の前月1日以降)に解約されても、次の契約期間の利用料金は発生しますので、ご注意ください。

例)2011年9月22日にドメインを1年一括払いで購入。

2011年9月22日にドメインを1年一括払いで購入した場合、2012年7月31日に契約期間の変更が確定します。
↑   ページの先頭へ

希望のドメインが取得可能か検索しよう!
 www.
- 取得可能なドメイン名について
すでにドメインをお持ちの方はこちらから

プライバシーポリシー - 利用規約 - ご契約の条件 - 特定商取引法の表示 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.